スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そういう貴様は何者だ。人か狗か化物か。―蜥蜴です。

天気が悪い日はおうちから出たくありません。
こんばんは、すがやです。

昨日の日曜日、友人とホビーセンター大宮まで出かけてきましたよ。
バレンタインに野郎と二人とか切ないとか言わない!
友人のヴァンパイアカウントが1000pまで増強できたとのことで、ならば1000p戦をしようではないかー、となったのでした。
どうやらグレイヴガードを投入してきたようなので、首刎ねもとい必殺の一撃が怖いところですが、そこさえ崩せばなんとかなる…といいなぁ、とか思いながら初期配置。
1214初期配置
初期配置完了の図。
ザウルス20体を中心に、左右にスカーミッシャー、最左翼に今回初投入のコールドワンライダーを配置。
更にサラマンダーも一組投入してみました。
写真左上の森のなかにはカメレオンスキンクが潜んでいる…のですが彼らが後々やらかしてくれます。
やらかしたのは自分とも言えますが…!
ヴァンパイア陣営は中心にヴァイパイア合流のグレイヴガードを配置し、他で左右を固めてきたカンジでしょうか。
ブラックコーチが不気味でした。

1ターン目はお互いに移動して終了、2ターン目はサラマンダーとスカーミッシャーで射撃を行うもイマイチ倒しきれず。
コールドワンライダー

3ターン目にコールドワンライダーがゾンビに突撃をした際に、ザウルス+チャンピォンで11回+コールドワンが5回、合計16回攻撃がゾンビに突き刺さり、15匹のゾンビが戦死、更に戦闘結果で全てのゾンビが土に還りました。
そのまま猛進するコールドワンライダーがグレイヴガードの側面に突き刺さるものの、ダンス・マカヴルの効果で先手を取られ、次々とザウルス達の首が刎ねられてしまいました。グレイヴガードおそるべし。

サラマンダーvsグール
右翼のサラマンダーも、ダンス・マカヴルの効果で追加移動してきたグールの猛攻を受けていました。
突撃からの攻撃でサラマンダーが2ダメージを負い、戦闘結果では敗北だったものの、狂気の奮戦が発生し戦闘継続。
その後、スキンクチーフが合流したスカーミッシャー部隊が救援に向かうものの、ヴァンパイアの魔力でそれこそ無限に現れるグール達の前にジリ貧になり、やがて敗走、追いつかれて皆殺しの憂き目を見てしまいました。

ジェネラルのスキンクプリーストもヴァンパイアとネクロマンサーのマジックを止めきれず、またこちらのマジックはなかなか通らず、魔法戦で苦戦を強いられてしまいました。

ザウルスも気がつけばコールドワンライダーを蹴散らして向き直ったグレイヴガードとグールに挟み撃ちにされ、敗走。追いつかれて全滅、といいところ無しで終わってしまいました。

そしてなによりカメレオンスキンク。
実は3ターンの間射撃をし忘れるという暴挙をおこしてしまい、これはもう負けても仕方ないんじゃなかろうかと。

総じて用兵に問題だらけだったので、どんどん改善していきたいと思いますが、ゲームそのものはダイスの出目に一喜一憂できた楽しいものでした。
途中まではソテク神に祝福されたの如くいい出目が連続したのですが、カメレオンスキンクの12発の射撃が全てミスした時は思わず「神はチンダー!」等と叫んでしまいましたね。

その後は攻城戦用の城壁を作るお手伝いをしてお開きとなりました。
城壁作り、意外と面白かったです。再来週にも続きがあるようなので是非参加したいところ。
来週の1000pトーナメントも参加したいなぁ。参加者が集まるといいんですが。

今日はこんな具合で。それでは。

スポンサーサイト
[ 2010/02/15 19:26 ] WHFB | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

すがや

Author:すがや
ゲームズワークショップ社から発売中のミニチュアゲーム、主にウォーハンマーFB、40Kの事についてダラダラと書いています。


最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。