スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不死者の猛攻、守護者の最期。

すっかり梅雨モードですが、皆様如何お過ごしでしょうか。
こんばんは、すがやです。

今日は、日曜のゲームの様子についてチョコチョコと。
リザードマン対ヴァンパイアで2000p戦。
友人のヴァンパイアと初の2000p戦をしてきました。
彼のブラックコーチが大爆発を起こしたゲームでしたよ。
最初の1~2ターンで早々にパワーダイスを大量に吸い込み、早々に幽体に。
えーと…マジックウェポンは…どこに置いて来たのかな…?
魔法でどうにかなると思いきや、幽体になる前に魔法への抵抗力が付くという事を忘れていて、魔法だけで削りきるのはかなりハード。
ならばリザルトで磨り潰すのみ…とザウルスで釣り、テンプルガードで側面を突く、という必勝パターンに持ちこんだ…のですが。
こちらの攻撃は勿論空を切るのみなので無視、ブラックコーチの攻撃もどうにか犠牲者一人で捌き、合計5点差のリザルト。さぁ灰になってしまえ…と口の端を歪めた瞬間。
ワードセーブ4個成功、ダメージ1のみ。
なん…だと…?
そこにテンプルガードの側面から、ヴァンパイア+ワイトロード合流のグレイヴガードが突っ込んでくるからもう大変。
グレイヴガードのグレイトウェポン、更に恐怖のワイトブレイドで、流石のテンプルガードも次々と撃破されてしまいます。
鋼鉄の意志でなんとか粘るものの、全てのテンプルガードがスランを守るために散り、またスランもグレイヴガードの一撃に倒れてしまいました。無念!
スランを屠ったグレイヴガードとブラックコーチは、そのままステガドンに襲い掛かります。
不死者達の猛攻に全てのクルーを失いながらも、ステガドンは最後まで戦い抜きました。
…というか硬すぎるでしょうコレ。
グレイヴガード(グレイトウェポンで攻6、4↑でダメージ)は少し恐かったんですけどね。ヴァンパイアとワイトロードが当たっていたのが逆に幸運だったかもしれません。

ステガドンが奮闘している最中…戦場の中央ではブラックコーチを釣り出した後、即座に戦線に復帰したスカーベテラン率いるザウルス部隊と、ヴァンパイアロードの合流したスケルトン部隊が激突していました。
一騎打ちの申し出を悉く断り続けるヴァンパイアロードでしたが、スケルトンにザウルス達の相手が務まる筈も無く、最終的にはリザルトでロードも消滅していきました。
灰塵テストを強いることができれば全滅も近い…かと思いきや、ゲーム終了までに溶けたのはグレイヴガード1~2体という有様。なんてこったい。

終わってみれば、お互いの損害はほぼ互角、ゲーム前半で早々に撤退し、最終ターン近くで帰ってきたスキンク達が押さえた盤面支配の分で、辛勝、となりました。
正直、ブラックコーチが幽体化しテンプルガードが壊滅した辺りで、かなりキツいかな…とも思ったのですが、なんとかなっていたようですね。
次回ぐらいから、バンシーが投入されるような気配を感じたので、そろそろステガドンがピンチなようです。
マジックウェポンの投入を考えなくてはいけませんな。

今日は別記事で写真をちょこっと載せようと思います。
とりあえずここまで。それでは。
スポンサーサイト
[ 2010/06/30 20:45 ] WHFB | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

すがや

Author:すがや
ゲームズワークショップ社から発売中のミニチュアゲーム、主にウォーハンマーFB、40Kの事についてダラダラと書いています。


最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。