スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大宮1500pとーなめんと…と云う名の総当たり戦。

二日連続で飲み会で少々アレなカンジです。
オレ…今日はダラダラするんだ…!
おはようございます、すがやです。

昨日はタイトル通り、大宮で1500p戦の大会があったので出場してきましたよ。
一戦目は友人のヴァンパイアカウント、二戦目は初めての方のオウガキングダム(生オウガを見るのもはじめて!)三戦目は一度お話だけしたことのある方のオーク&ゴブリンでした。

えー、熱中しすぎて写真もへったくれも無いのですが、戦績としては1勝1敗1分でした。

ヴァンパイア戦

前回とおなじく…というかロスターを変える時間が無かったので前回と同じ編成で…うわ、スカーミッシャーがいねぇ!
戦略はいつも通り、ディスペルダイス6個を維持しつつ前面へ前面へ。今回はブラックコーチの代わりにヴァルグールフが投入されていたので、そちらにも警戒しつつ、プテラドンとカメレオンで戦場の後方を引っ掻き回します。
戦場の真ん中の右端と左端にそれぞれ森が設置されていたのですが、そこをブラックナイトが突っ切ってくるようだったので、コールドワンライダーを待機させて、森を出るに出られない状態に。プテラドンもブラックナイトの横に陣取り、行進移動を妨害しつつ、隣のヴァルグールフにジャベリンを投げつけます。
中央に陣取ったグールとグレイヴガードは正直にステガドンをぶつけます。
グレイブガードならともかくグールなら簡単に灰にできるだろう…インパクトヒット4回。少ねぇ!
結局グールは生き残り、ヴァンパイア合流のグレイヴガードがサイドから突撃してきて俄然不利に。
すぐさま一騎打ち宣言を行い、キャラクターを後ろに下げさせた事で、グレイヴガードの攻撃をなんとか踏みとどまりました。
その後、更にスキンク+クロキシゴールがグレイヴガードの側面から突撃!コレが決め手となり、ジェネラルのヴァンパイアを討ち取り勝利となりました。

が。

この対戦では、かなり致命的な(そして自分にとって都合のいい)ルールミスがあったので、完勝とは言えないようです。
具体的には一騎打ちを断ったキャラクターは指名された一人だけが後ろに下がるものを、何を勘違いしたのか全員を後ろに下げさせていたのですね。
キャラクター依存のヴァンパイアにはあまりにもあんまりな事をしてしまいました。
正直すまんかったorz と後で謝っておきます、ハイ。

オウガキングダム戦

オウガ相手なら毒持ちのカメレオンが大活躍だぜ!と思っていた時期が私にもありました。
スカウト配置をしようとした際に、ユニットの20cmより近くは配置不可、更に視界に入っていると配置不可、となっていて、見事に配置しようとした場所を封じられてしまいました。
仕方なくもう一箇所の森の中に陣取ったのですが…そちらはイエティが目の前に。おそろしや…!
開幕でコールドワンが愚鈍した以外はいつも通り前進前進で。
カメレオンはとりあえずイエティに射撃をしてみることに。
お、一匹討ち取ってパニックテスト…失敗!
カメレオン愛してる!となった直後にアイアンガットに突撃されて玉砕。あわれカメレオン。
移動力の高いオウガにザウルスで突撃するのは無理と判断し、ザウルスで受け止めて、ステガドンでカウンター、あわよくばサイドを…という考えで、ステガドンをやや後ろに下げておきました。

が。

ハンターとブルーザー合流のブルの突撃を受けてザウルスが壊滅、逃走するも追いつかれて全滅!
更に追撃したブルがステガドンにそのまま突撃!
…ステガドンはインパクトヒットが無いと実にマズイ…!
一騎打ちで時間を稼ごうとするも、サックリ討ち取られるチーフ。だが鋼鉄の意志があればなんとか…失敗、逃走。
こちらも追いつかれてステガドンに初の黒星がついてしまいました。

ブル達の横をすりぬけて前進したスキンク+クロキシゴールは、リードベルチャーに射撃されながら前進、これを討ち取ります。
その後、カメレオンの配置の邪魔をしたノブラーを(若干苦戦しながら)撃破したところでゲーム終了となりました。

戦場の後方で、延々と雷を落とし続けていたプリースト達は、突如後ろから現れたゴウガーに追い掛け回されて、最終的には一人が盤外に逃走、もう一人が無事生還となりました。

これは完敗でしたね。カメレオンの配置を封じられてチョット焦ってしまったかもしれません。
全体的に出目が酷かったのもありますが、ハンターとブルーザー合流のブルの突撃は、流石にザウルスでも止められないですね。相手の方曰く、スピア装備だと反撃があるから、逆に攻めにくい、とのことでした。
確かに、オウガ程の攻の高い相手だと、ハンドウェポン+シールドでもちょっと厳しい所もありましたしね。
スピア装備のザウルスも作るかな。
後はやはりスカー・ベテランの不在も響いたかもしれません。チーフだとやはり耐久力に欠けますね。
無理に古代恐竜の槍に拘らなくてもいいかなぁ、と思い始めました。コスト重いし。

オーク&ゴブリン戦

最後のゲームはオーク&ゴブリン。楽しいゲームになりそうだ、と思っていましたが、やはり笑いが耐えないゲームとなりました。
じゃ、ジャイアントが見えるんだぜ…?

いきなり開幕でコールドワンが愚鈍。おいおい、今日はもういいだろう。
と、おもいきやあちらは主力歩兵二つが移動不可。なんだってー!

スカウトとして配置したカメレオンスキンクは、スパイダーライダーとウルフライダーにじりじりと包囲され、ウルフライダーは追い払ったものの、スパイダーライダーにおいしく頂かれてしまいました。無念!

盤面中央ではザウルスとオーク・ビガンズが睨み合い…と思いきやアニモスティで6が発動、即座にザウルスに突撃、更にチャリオットもザウルスに突撃!
先程の悪夢が再び…!ザウルス戦意喪失、追いつかれて壊滅、となりました。
一気にまずい雰囲気になってきましたが、いいカンジにチャリオットの側面をコールドワンで突ける位置。
ステガドンとセットで確実に破壊し、突き抜けてビガンズの側面を突きたい…がここでまさかの愚鈍。

おいばかやめろこのゲームは早くも終了ですね

と某ナイトの声が頭の中に響くものの、ソレを振り切りステガドンでチャリオットを破壊!
猛進してビガンズの視界から消えたい…と思いきや出目が3。メッチャ横が見えてますやーん。
次のターンで見事にサイドを取られました。
懲りずに一騎打ちを仕掛けます。が、今回はチーフがうまくステガドンを操ったのか、セービングに成功し生き延びます。
鋼鉄の意志で踏みとどまり、戦闘継続。

ビガンズの横をすり抜けたスキンクはスクイッグハーダーを撃破し、そのままオーク・アーリャボゥイ(でしたっけ)に猛進します。
直後にサイドからスノットリングが突撃してきます。
HAHAHA、いくらスキンクでもスノットリングに討ち取られたりは…したー!?
結局返り討ちに遭い、スキンクは逃走…が、うまく逃げ切ります。
その後、無事に再集結を果たし、アーリャボゥイとスノットリングを撃破しました。

コールドワンライダーはなんだか突撃する相手が見当たらなかったので、場を盛り上げるためにジャイアントに突撃してみることに。
ジャイアントがどんな攻撃をするのか見てみたかった、というのもありますが…。
まずはザウルスの攻撃…一挙に4ダメージ!更にコールドワンの噛み付きでジャイアントを葬ります。
って葬っちゃジャイアントの活躍が見られない…!
まぁこの際仕方あんめぇ、と猛進し、ナイトゴブリンとウルフライダーを突撃圏内に捉えます。
ウルフライダーはカメレオンによって数が減っていたので、突っ込んでくることはないだろう、と。

暫くするとステガドンに騎乗したチーフがオークの族長に討ち取られます。が、それに激昂したステガドンが族長を撃破、これで一騎打ちが終了…あれ、逆にピンチじゃね?
次からダブルチョッパのビガンズが…キャー!
ステガドンはリザルトで最初からずっと負けているのですが、鋼鉄の意志でずっと粘っています。何この子…カッコイイ…!

コールドワンライダーがウルフライダーに突撃を宣言すると、ウルフライダーは退却を選択、盤外へ逃げて行きます。
なので14cmガッカリ移動…と思ったら何故かナイトゴブリンにぶつかって突撃扱いに。
…け、計算通り!嘘です。
ナイトゴブリンのネッターも不発、コレは殺ったな、と思いきやなんと踏みとどまり、スパイダーライダーにサイドを突かれそうな位置に。
ところがスパイダーライダーが恐怖で動けない様子。その間にナイトゴブリンを撃破し、スパイダーライダーの視界の外に抜けてコールドワンライダーの仕事は終了。

ビガンズと戦っていたステガドンはクルーを全て失いながらも、最終ターンまでずっと粘り続けていました。

結果は…200p差程だったので引き分け、と。
ダイスの出目がお互いに酷く、2↑で通るクロキシゴールの攻撃2発が1ゾロでノーダメージ、なんてこともありました。
しかし、終始楽しい雰囲気でゲームができたので良かったと思います、ハイ。

以下一言感想。
・プテラドンはやっぱりやらしい。全員から嫌がられた。フフ…ずっと使うぜ…?
・スキンクチーフは脆い。古代恐竜の槍を担いでも突撃できなきゃ価値は半減…というか無し?
・ザウルスのスピア装備って面白そうよ?
・スキンクスカーミッシャーは必須だとあれほど言っただろうに!
・オウガ怖い。
・愚鈍は怖い。
・ルールはしっかり確認しよう!(超重要)
こんなカンジですかね。

機会があれば、是非とも再戦してみたいものです。皆様お疲れ様でした!
スポンサーサイト
[ 2010/05/03 09:33 ] WHFB | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

すがや

Author:すがや
ゲームズワークショップ社から発売中のミニチュアゲーム、主にウォーハンマーFB、40Kの事についてダラダラと書いています。


最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。