スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

吸血伯爵と冷たき軍勢。

雪が降ったかと思えばその翌日には晴天、などなど異常な天気が続いていますがかろうじて元気です。
おはようございます、すがやです。

昨日は二週間ぶりに大宮のホビーセンターに遊びに出かけてきました。
どうやら40kの大会をやっていたようで、若い(というか若すぎる)プレイヤーで賑やかなカンジでしたね。
これが…若さか…!

友人と久し振りに休みが被ったので早速リザードマンvsヴァンパイアの戦を始めることに。
今回は1500p戦。使用したロスターは…
キャラクター
スキンクチーフ 古代恐竜の槍+シールド ステガドン騎乗
スキンクプリーストlv2 魔力の腕輪
スキンクプリーストlv2 解呪の巻物*1

コア
ザウルス・ウォリアー*20 SMC
スキンク*16 SMC クロキシゴール2匹合流

スペシャル
コールドワンライダー*5 SMC
カメレオンスキンク*10 ストーカー込
プテラドンライダー*3
計1495p
こんなカンジで。
こっそり完成させていたプテラドンライダーを初投入してみましたよ。
ベースと接着してしまったのでミニチュアケースに収まらず、結果彼らだけ別のケースで運ぶことに。
か、かさばるぜ…!

ゲームを始めてみると、ヴァンパイアの軍勢には新戦力としてブラックナイトが5体投入されていました。
vsヴァンパイア1
カメレオンスキンクは潜んでいた森から飛び出し、グールに射撃を浴びせます。
ふっ…波紋入りの吹き矢は痛かろう…(直後に砕けて死亡)
vsヴァンパイア2
別アングルから。不死者の軍勢は不気味です。
vsヴァンパイア3
なんという渋滞の図。
ザウルスは魔法で湧いたゾンビを掃除した後、別のゾンビにサイドを取られて戦闘中。
スキンクは正面のブラックコーチと戦闘中。
ヴァンパイア合流のグレイヴガードは、スキンクのサイドを取ろうとした所でブラックコーチに引っかかり、身動きが取れなくなった状態です。
このゲームは、4ターンほどでコールドワンライダーの突撃でグレイヴガードもろともヴァンパイアをすり潰し、勝利となりました。

ゲームの感想としては
・プテラドンの岩落としは意外に強かった。
・クロキシゴールはやっぱり柔らかい。
・ヴァンパイアの接近戦能力は高めだけども防御が紙なので割とサクっと死ねる。
・やはりゾンビ召喚やネヘクがキモなので、魔力の腕輪でディスペルダイスを増やしていなかったらと思うと…ぶるぶる。
こんなカンジでした。
今回試しにスカーミッシャー無しで編成してみたのですが、射撃の無いヴァンパイア相手には良かったかもしれませんが、他が相手となるとどうかなぁ…と感じたので、やはりスカーミッシャーは必須なようです。

この後ヴァンパイアをもう一体投入して再編成したヴァンパイアと再戦、その後ヴァンパイアvs店長のエンパイア1500p戦を観戦し、食事をして解散となりました。

恐竜たくさん潜伏カメレオン
適当に並べて撮ってみました。なかなか上手く撮れませんのう。
今日はこんなところで。それでは。
スポンサーサイト
[ 2010/04/19 09:38 ] WHFB | TB(0) | CM(2)
(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)
快心の勝利ですね


ゲームの感想が書いてあるのがとても参考になります


それにしても飛行ルールがあるのは結構キモかもしれませんね


相手を自由に動かせなくさせるためには・・・


またDDが多めに使えたのがVCに対しての強みであるのが十分理解できました
[ 2010/04/19 11:25 ] [ 編集 ]
ありがとうございます~
なんとか二戦とも勝利できました。
友人が新ユニット等に慣れていなかったのも大きい理由だったかもしれませんね。
ブラックナイトとブラックコーチを正面から叩けたのは大きかったです。もしアレがサイドから突っ込まれていたらと思うと…。

本当はゲームの様子を詳しくレポートできればいいのですが、流石に長くなりすぎるのと、一日に三戦もすると個々の試合の記憶があやふやになってしまうので…^^;

飛行はおいしいですね、更にプテラドンなら本来止まることのできない森の中でも止まれますし。
ゲーム開始と同時に森に入り、射撃を安全にやり過ごしてから次のターンには移動妨害に入れます。
ついでに岩を落としてジャベリンも投げて、余裕があれば後ろから突撃…などなど。
輸送が大変ですが、積極的に使ってみようと思いますよ。

[ 2010/04/19 18:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

すがや

Author:すがや
ゲームズワークショップ社から発売中のミニチュアゲーム、主にウォーハンマーFB、40Kの事についてダラダラと書いています。


最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。