スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クロキシゴールを塗ってみましょう。

どーもこんにちは、すがやです。
今回は久しぶりにFBのミニチュア、リザードマンのクロキシゴールを塗ってみましたよ。
なんでまたクロキシゴールかといいますと、最近ネット通販で古めのモデルをいくつか入手しまして、その中にクロキシゴールがあったのです。
最近ナマモノ塗ってないしなぁ、というわけで早速ペイント開始です。
あ、せっかくなのでペイントの途中経過をいくつか撮ってきました。

ベタ塗り0130
まずはカルタンブラウンで全体をベタ塗りし、鱗部分をスカブレッドで塗りました。

ウォッシュ0130
続いて全体をデヴランマッドでウォッシュ。お約束の万能ウォッシュですなー。
肌部分はスネークバイトレザーでハイライト。ちょっとだけ陰影が濃くなりました。

ハイライト0130
肌部分をさらにヴォミットブラウンでハイライト。更にメリハリがつきました。
鱗も一枚一枚、ブラッドレッドでハイライトを入れていきます。

完成0130
細かいところを塗って完成。
最初は愛嬌のある顔をしてるな~、と思ったのですが、塗ってみたら案外凶悪な面構えでした。

後ろ0130
後ろ。
写真で改めて見てみると、鱗にもう一段くらいハイライトを入れてもいい気がしてきました。

所要時間はダラダラと余所見をしながら4時間くらい…だったような気がします。
久しぶりのリザードマンだったので非常に楽しかったです、ハイ。
しばらくゲームで使う予定は無いのですが、彼が活躍してくれるように旧き者に祈っておきましょう。

今日はこの辺で。それでは。
スポンサーサイト
[ 2012/01/30 14:02 ] WHFB | TB(0) | CM(0)

庭には二羽鶏が居てだね。

お盆休みを早くも消化しきりました。
おはようございます、すがやです。

昨日はアーミーズ・オン・パレードでしたねー。
自分もぶらぶら投票に行ってきましたよ。
参加者はなんと5名もいたようで、HCの奥のテーブルは凄まじい迫力になっていました。
写真撮っておけばよかったかなー。

自分はといえば、投票を済ませた後にペイントスペースを借りてコカトリスを塗っていました。
地肌にカルタンブラウンをベタ塗りして、デヴランマッドを塗りたくった状態で持っていったのですが、思いのほか筆の進みが良く、そのままほぼ完成までもっていけました。
今朝起きてから、ちょっと気になった点を軽く修正したものがこちらです。
コカトリス0731コカトリス07312コカトリス07313
モールドがかなりしっかりしているのは、流石ファインキャストというべきでしょうか。
ドライブラシを数回重ねる程度でも、そこそこイイカンジになっているような気がします。
修正点は翼膜と羽毛に影を入れたのと、舌と目にバーニッシュを塗ったぐらいです。
……うーん、羽毛にもう一回ハイライトを入れてもいいような気がしてきました。後でやります。


さて。
スキンクプリースト0731スキンクプリースト07312
ブログではあまり出てこないので忘れられてるかもしれませんが、自分はリザードマン使いなんですよ。
そんなわけで、SoM用にスキンクプリーストを更に2体追加してみました。
今使っているプリーストが随分前に塗った物だったので、そろそろ新しくしたいなー、とも思っていたのですが。
葉っぱだか羽毛だかのマントを着たモデルは、本来はスキンクチーフのモデルなので、ちょっとマッチョです。
これでSoMを遊ぶときは、スキンクプリースト4体投入もできますね~。

今日はこの辺で。それでは。
[ 2011/07/31 10:46 ] WHFB | TB(0) | CM(0)

死の巨神像。

最近の寒さで若干体調がアレしてきました。
おはようございます、すがやです。

SoMが発売されてから、もうそればっかり遊んでいるわけなのですが、いやいや楽しいですよ。
コカトリスとか買っちゃいましたしね。究極の必殺の一撃は未だに成功していませんが。
まぁ、SoMを遊ぼうとすると、必然的にリザードマンを使うことになってしまうのですが、相変わらずトゥームキングも塗り進めているのですよ。
…ペースが落ちているのは否定できませんが。

まぁまぁ。
そんなわけで昨日塗りあがったのがコチラ。
ハイエロタイタン0723ハイエロタイタン07232
トゥームキングアーミーの魔法補助要員モンスター、ハイエロタイタンです。

ウォースフィンクスを作ると余る、ネクロスフィンクスの上半身と、ジャイアントの下半身を合体させてみました。
上半身の根元を削りすぎたり、グリーンスタッフを無駄に消耗したり、トラブルも多々ありましたが。
で、下半身はそのままだとチョット貧相なので、スケルトンの盾やらバナートップやらで飾り付けて、ジャイアントの継ぎ接ぎズボンがあまり見えないように。

ハイエロタイタン特有の記号として、杖と天秤、というのがあるのですが、コレも割と適当にちゃっちゃと作りました。
杖はネクロポリスナイトのバナーと、下側にミュージシャンの笛の先をつけて完成。
天秤はスケルトンのバナーに、アーチャーの弓、そこからケイオスマローダーの盾を鎖で繋いでみました。

ペイントに関しては前に塗ったウォースフィンクスと同じノリでいきました。
使う色の数はそんなに多くは無いので、塗り自体は割とサクサク進みましたねー。
肌(?)の赤ハイライトと、金属部分のハイライトは頑張りました。

ハイエロタイタン比較0723
ウォースフィンクスと並べてみました。
早く戦場で彼らを暴れさせてやりたいもんです。


おまけ
砂像0723
更に余ったジャイアントの上半身をスケルトンやスフィンクスのビッツで飾りつけて、情景モデルにしてみました。
「敵意持つ守護者の像」のルールで使えるんじゃないかなぁ、と思います。
半径12cmはこの手の届く距離。


今日はここまで。それでは。
[ 2011/07/23 12:37 ] WHFB | TB(0) | CM(0)

せめて、人間らしく。

こんばんは、すがやです。
早速SoMを遊んできました。モンスターが欲しいです。ラマスとか。
折角なのでモンスターをいくつか買おうかとも思ったのですが、そういえば家に未組み立てのステガドンが居るのを思い出しました。そのうち作りましょうかね。

さて。
SoMが発売されて、モンスターブームが起きて…いるのかどうかは判りませんが、自分は相変わらずトゥームキングのペイントを進めていました。
スケルトン0711スケルトン07112
スケルトン、スピア装備で36体。
白サフから→各部塗り分け→デヴランマッド→ハイライトの順番でやっていきました。
本体を塗るよりも、シールドに一枚ずつ模様を書き込んでいくのが面倒でした。
や、書き込みと言えるようなモンでも無いんですけど。ウニョウニョ線を引いた程度です。

プリンス合流0711
王子様も合流先ができてご満悦の様子。

プリースト0711
更にリッチープリーストを二体。これでいきなり灰燼テストから始めなくて済みますね~。
左の方は、騎乗モデルの足を無理矢理曲げて徒歩モデルにしてあります。
両足の間の隙間は、スフィンクスに付属のスカラベで誤魔化してみました。
プリースト07112
スカラベ発射!…何故股下から出した。

次は何を塗りますかねぇ。
スケルトンアーチャーでもいいんですが、なんだか連続して骨を塗ると、早くもダレてきそうな予感もします。
デカ物かウルフか…まぁ、明日以降の気分次第で。

今日はこの辺で。それでは。
[ 2011/07/12 00:08 ] WHFB | TB(0) | CM(0)

真紅の王子様。

王子up0621
で、でたー!ギャーッ!


そんなわけでこんばんは、すがやです。
スフィンクス付属のトゥームキングを塗ってみました。
ゲーム上はトゥームプリンスとして使っていこうと思いますよ。

王子0621王子裏0621

ホワイトドワーフの作例をできるだけ真似てみる方向で、武器の刀身だけスフィンクスのボディと同じ要領でペイントしました。
マジックウェポンでも通りそうな見た目にしたかったのですよー。
首周りの赤い部分は宝石塗りしてみたのですが…上手くいってるでしょうか。

彼は真紅の王の第4王子という設定をでっちあげてみました。
このプリンスの名前は…うーん。今は「名無しの王子」って事でひとつ。
人懐っこくて遊び人。死亡した際の年齢は23歳くらい。
彼が白骨の兵団を率いるのはいつになるのか。頑張って作っていきましょうかね。

今日はこの辺で。それでは。
[ 2011/06/21 22:28 ] WHFB | TB(0) | CM(0)
プロフィール

すがや

Author:すがや
ゲームズワークショップ社から発売中のミニチュアゲーム、主にウォーハンマーFB、40Kの事についてダラダラと書いています。


最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。